やっぱり映画が好き


あ〜映画が観たい。

ということで映画を観ました。DVDで。

 

まずはこれ!

 

 

 

「バイオハザード ザ・ファイナル」

 

出ましたミラ・ジョボビッチ!好き!

 

バイオハザードシリーズの最後ということで

どんな感じなのかな〜とワクワクしていたのですが、

いや〜グロい!グロいです!

いろいろ切られます!断面見えます!

 

グロいものが苦手な自分は思わずオエェ…と顔をしかめながら観てしまいましたが

そんなに酷いかというと実はそうでもないので

多少大丈夫な方ならきっと楽しめると思います。多分。

 

あとタレントのローラさんが出るというのも楽しみにしていたのですが、

出番が…出番がちょこっと…。

 

噂には聞いていましたが本当にちょこっとでびっくりしました…。

どのくらいちょこっとかは観てのお楽しみ…。

 

シリーズを通してずっと追っていた組織とついに決着がつき、

あれとあれがこう繋がるのか!という点と点が線になる展開がありとても面白かったです。

 

分からないまま終わるのではなく最後らしくちゃんと物語が終わるので

シリーズで観てきた方はきっとスッキリすると思います。

 

まだの方はぜひ!

 

 

 

続いてはこれ!

 

 

「おおかみこどもの雨と雪」

 

後から知ったのですが、ちょうど先日テレビでも放映されたんですね。

借りた後に知りました…レンタル料…。

 

一番印象に残ったのが、おおかみこどもの雨と雪が可愛い!

とにかく可愛いです!

 

雨が男の子の方で雪が女の子の方なのですが、

おおかみの子として生きる二人が普通の人間の子以上の苦境に苦しみながら成長する姿に、

おおかみの子だから大変だなと思うと同時に普通の子と変わらないなとも感じました。

 

何より一番苦労するのは雪と雨のお母さんである「花」で、

おおかみの子を持ったから大変だなと思う以上に

きっと普通の子どももあまり変わらなくて、

自分も同じように育てられたんだろうな…と感じ改めて両親に感謝しました…。

 

昔はあんなだった兄弟が成長してこうなるのか…という驚きと、

お母さん頑張って!という応援したくなる気持ちが湧いてくるお話です。

 

ぜひ観てみてください。

 

 

投稿者:田中ひとみ

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成