プロレス熱


中学生の時に「総合格闘技」ブームがきて、

総合格闘技ごっこが流行っている中、一人プロレスごっこをしている人・・・

そうです。僕です。丹生谷です。

 

中学2年~社会人1年目まで深夜の番組+毎週週刊プロレス・週刊ゴング(途中で廃刊)を買っては

みんなに共有して試合結果を友達と話す、そんな日々もありました。

社会人になってから周りの先輩達は30~40歳以上のプロレス大好き世代ばかりだったので、

話を盛り上げるのに使える知識としても、好きでよかったプロレス・・・・となりました。

 

そこから年を重ねるにつれて一時は見ていなかったのですが、

ここ最近またプロレス熱が再燃してきました。

 

なぜかというと最近アマゾンプライムにて配信されている、

下記のコンテンツを見てているからです。

▼有田と週刊プロレスと

https://arita-wp.com/

 

番組概要は

毎回1冊の週刊プロレスが有田に手渡される。どの年のどの号か・・・事前情報は一切ナシ。
突然渡される週プロをテーマに、有田が語って、語って、語りまくる!!!
幼い頃からプロレスに魅了され、週プロを愛読し続けてきた有田の口から、
いったいどんな人生の教訓が飛び出すのか――!?
プロレスが大好きな人も、プロレスをまったく知らない人も、だれもが笑って学べるプロレス人生塾。
1冊の「週刊プロレス」から広がる”有田ワールド”を見逃すな!
引用元:https://arita-wp.com/about/

 

番組のおおまかなの流れは

有田にいつ「週刊プロレス」を渡す

→その週刊プロレスについて有田が説明する

→今回の回から学ぶ人生の教訓を有田がいう

 

有田はいつ発売されたかわからない「週刊プロレス」を収録当日、カメラが回っている前で渡されるので

おおざっぱな説明だけかと思いきや、これがすごくわかりやすい・・・・!

この有田のトーク力には憧れますわ・・・・

 

時間は1話30分しかないため、とても見やすい番組になっています。

アマゾンプライムのユーザーレビューでも☆4.5以上をたたき出している優良コンテンツ!

 

モノマネ芸人が真似する「キレてないですよ」とか「男の中の男、出てこいや!」とか、の誕生秘話もあり

プロレスが昔好きだった人・興味が無い人誰でも楽しめるコンテンツになっています。

現在シーズン3まで放映されているので時間のある人はごちゃごちゃ言わんと見ればええんや!

 

俺もプロレス再勉強します・・・・・

投稿者:丹生谷 晃平

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成