勝手にふるえてろ


 

先月はポケットWiFiの通信速度に制限が掛かってしまい、

自宅ではインターネットが全くできない生活を送っていました。

 

自分の好きなゲーム全般も最新はオンライン前提のゲームだし

アマゾンプライムやYouTubeをみようものならモザイクかかったような画質でした閲覧できず、

Webサイトも画像が重くて見れない・・・・・・・・・

 

どれだけネットに依存をしているのかを痛感したとともに、

暇つぶしもままならないため久々にDVDを借りようと思い

近所のWoodlandへ。

 

レンタルDVDなど久々に借りるので徘徊していたところ

パッケージがこんなかんじになっているコーナー(名称不明)にあった

 

 

「勝手にふるえてろ」という映画を借りました。

 

松岡茉優が主演でやっていた映画(昔CMを見た気がする)で

原作は綿谷りさ(蹴りたい背中などを執筆した方)で

言葉の通り暴走ラブコメディとなっていました。

 

いつもアマゾンプライムの注目コーナーなどは洋画やアマゾンオリジナルコンテンツばかりで、

多分この映画もレンタルショップにいかないと観ることはなかったかと思います。

 

家でインターネットが出来ずふるえている暇があったら、

脚を動かしてレンタルショップにいって

パッケージがこんなかんじになっているコーナー(命名)で借りるのもいいなと思いました。

投稿者:丹生谷 晃平

アーカイブ

リディアミックス松下剛の人生ささえられっぱなし

クリニック専門 ホームページ作成