眠気をさましたい

こんばんは浦部です。

浦部は寝ても寝ても寝足りない、365日24時間寝たいタイプの人種ですが、

社会に関わる一人の人間として生きていくには、当然そんなわけには行きません。

 

朝はこちらのように、毎日ギリギリの戦いを繰り広げていますが、その後のお昼もご飯を食べた後は当然のごとく眠気がやってきます。

それを乗り越えるために私が飲んでいるカフェインの歴史を無駄にイラスト付きで紹介します。

 

まずこちらのようなやつ

キャラメルラテとか甘くて美味しいやつを飲んでおりました。

 

そしてこちら

カフェオレのパック的なものです。お安くて量が多いです。

しばらくはこればっかり飲んでいました。眠気が軽めの時はこれを選びます。

 

そして最近は

こちら、なんと無糖ブラックです。すごい!

苦いものが苦手で、ビールも苦くて飲めない私がいままでの訓練(?)の成果でついにデビューしました。

めちゃくちゃ苦いので

飲むたびに顔がギュッッッッッッ(上参照)となって、眠気が飛びます。

 

歴史というほど数ありませんでした。

投稿者:浦部亜希