しめ縄づくり

23日に、いつも行っている里山に、しめ縄づくりのお手伝いに行ってきました。

10月の稲刈りで残った藁を使って、大きなしめ縄飾りを作るそうです。

私も小さなしめ縄づくりをお手伝い。 

1つに束ねた藁を2つに割って、それを手のひらでねじりながら一本に編み上げます。

これを輪っかにするとよく見る丸いしめ縄になります。

ちなみに私が気に入ったのはこの、タッセル風の飾り。

コツを掴めば、簡単に編めるようになります。かわいい。

こんな感じで、束ねた藁を追っていって作ります。

(奥に見えるのが大縄飾り)

丸いしめ縄とコラボしてこんな感じになりました。玄関に飾ってます。

花飾りでデコレーションしたら、可愛くなりそうだけど、このままでもなんかちょっと不恰好で愛嬌ある感じ。

 

はじめてのしめ縄づくり、とっても楽しかったです。来年はもっと凝った感じで作ってみたいなと思いました。

  

投稿者:明石七海